ブログ

ブログ初心者が特化ブログから雑記ブログに変えた3つの理由【速攻で挫折】

 

ブログを始めたけど、特化ブログが雑記ブログか迷っています。

特化ブログのほうがSEOにいいと聞くし、稼げると聞いたから特化ブログにしたほうがいいですか?

 

この相談にお答えします。

 

この記事を読んでほしい人

・ブログを始めたけど、特化ブログが雑記ブログか迷っている人

・特化ブログを始めて稼ごうと思っている人

 

本記事の内容

・ブログ初心者が特化ブログから雑記ブログに変えた3つの理由

・特化ブログから雑記ブログに変更するときの注意点

・結局はブログ運営が継続できる方を続けていこう

 

本記事の信頼性

 

自己紹介

この記事を書いている僕は、ファイナンシャルプランナーの資格を所持しています。

副業で家計相談のコンサルをおこなっており、実際に報酬を貰っています。

副業ブロガーとして、ブログ運営を開始しました。(2020年4月スタート)

 

ブログを開設すると、まず特化ブログか雑記ブログのどっちにしようか迷いますよね。

 

雑記ブログとは、扱うテーマを自由に選べる「広く浅めなブログ」のことですね!

特化ブログとは、専門領域の複数ジャンルを扱う「専門的なブログ」を意味することが多いですね!

引用元:副業コンパス

 

今回は特化ブログか雑記ブログで迷っている人のために、実際に僕が特化ブログから雑記ブログに変えた3つの理由を分かりやすく解説します。

 

注意ポイント

今回の記事は、特化ブログと雑記ブログのどっちがいいかを断定した内容ではありません。

実際に僕が特化ブログを挫折して、雑記ブログに変更した話を中心に書いています。

どっちにしようか迷っている人へ向けて、参考にしてほしいと思いました。

 

みよきょー
この記事を読んで、あなたが特化ブログにするか、雑記ブログにするか決めていきましょう!

 

ブログ初心者が特化ブログから雑記ブログに変えた3つの理由【速攻で挫折】

 

僕は最初、特化ブログから始めていました。お金と保険に特化したブログですね。

 

でも特化ブログは速攻で挫折しました。どれぐらい速攻で挫折したか?保険の記事に関しては1記事で挫折です。

 

 

保険特化のブログなのに、まだ1記事しか書けていません。これでは全然特化ブログとは言えませんよね。

 

なぜ僕は特化ブログを速攻で挫折し、雑記ブログに切りかえたのでしょうか?

 

理由はこちら

 

特化ブログを挫折した理由

①特化ブログを書く専門知識と独自性がなかった

②ネタ探しに苦労した

③雑記ブログの方が継続して記事を書けた

 

①特化ブログを書く専門知識と独自性がなかった

 

僕が特化ブログを継続できなかった理由は、読者が有益に感じる保険記事を提供できなかったからです。

 

ブログを運用するだけの専門知識、権威性、独自性の3つがどれも不足していました。

 

僕が足りなかったこと

・専門知識→僕よりも保険に詳しい人がたくさんいる

・権威性→保険に関して特別な権威性は持っていない

・独自性→読者を惹きつけるおもしろい経歴がない

 

つまり保険のブログを書いてもおもしろい記事を書くのは難しく、読者がなかなか集まらないなと思いました。

 

保険については他の人よりもちょっと詳しいくらい程度なので、実際に保険を販売しているFP(ファイナンシャルプランナー)と比較しても独自性がなく弱いです。

 

この状態で特化ブログを継続するのが難しくなり、速攻で挫折しましたね。

 

特化ブログは、その分野で誰にも負けない専門的な知識があるか、読者を惹きつける圧倒的な独自性がないと継続するのは難しいです。

 

例えば読者が、何の保険を買えばいいか悩んでいる人には、こういう経歴があれば独自性が生まれます。

 

保険の独自性

・年間100件以上の保険を販売している僕がおすすめの保険をランク付けで紹介します。

・保険の記事を年間100件以上書いてきた僕がおすすめの保険商品を紹介

 

こういう肩書きがあるとおもしろい記事になるし、読者も興味をもって読んでくれるでしょう。僕にはそれがなかったので、特化ブログを書くのはかなりきつかったですね。

 

繰り返しになりますが、特化ブログを継続するには、他の人にはない専門性と独自性がないと難しいです。

 

みよきょー
特化ブログでブログ運営していこうと考えている人は、自分に特化ブログを書くだけの独自性があるか判断してやっていきましょう!

 

②ネタ探しに苦労した

 

特化ブログは最初に設定したジャンルについてずっと記事投稿してかなければいけないので、ネタ探しに相当苦労します。

 

僕が始めた保険の特化ブログは、ネタがほぼ浮かばない状態でした。知識がない、権威性がない、ネタがないの3重苦で、すぐ挫折しましたね。

 

知識がまったくない人が特化ブログを始めるのは無謀?

 

僕は挫折しましたが、結論から言うと知識がない人でも特化ブログを運営することは可能です。

 

特化ブログを始めようと思っている人は、稼げるとかそういうのはまず置いて、あなたがこのジャンルを書けるネタがどれだけあるかを把握してから始めるのがいいですね。

 

なぜかというと、専門知識がなくても特化ブログは始めることができるけど、ネタが全然浮かばない状態は記事を書くことができないからです。

 

専門知識がなくても特化ブログを継続できる具体例はこちら

 

特化ブログができる例

・専業主婦の家計簿公開ブログ

・ダイエット公開ブログ

・このジャンルのおすすめの〇〇ブログ

 

体験系のブログは強いです。読者に近い立場から信頼できる情報を発信するのがいいですよね。

 

こういう形で特化ブログは、専門的な知識がなくても始めることができます。続けれそうだなと感じた人は特化型ブログから始めるのもいいと思います。

 

みよきょー
僕は特化ブログを続けていけるイメージが持てなかったですね。

 

③雑記ブログのほうが継続して記事を書けた

 

そういうわけで僕は速攻特化ブログから逃げました。でも、ブログを止めようとは全然思わなかったです。なので方針転換しかないなと。

 

そこで、特化ブログから雑記ブログに変更しました。今は大きく分けて5つのジャンルで運営しています。

 

変更したジャンルはこちら。

 

雑記ブログの5ジャンル

①ブログジャンル

②マネージャンル

③ビジネスジャンル

④教育系ジャンル

⑤生活ジャンル

 

この5つで運営していくと、副業パパサラリーマンの実体験を入れやすくなり、記事がかなり書きやすくなりました。

 

副業ですでに収益がある状態、現役管理職サラリーマンであること、パパブロガーだというのは、他のブログと比較しても、違った独自性を出すことができましたね。

 

なにより重要だったのは、ブログを継続できるイメージが湧いたこと。いろいろなジャンルで記事を書くことによって、記事数を無理なく増やすことができました。

 

ブログはまず、継続できて楽しんで記事を投稿し続けることが大事です。特化ブログを開始しても、おもしろくなくて継続できないのであれば、全く意味がないですからね。

 

楽しくブログを運用し、そこから収益が発生してきたら最高ですよね。雑記ブログはブロガー本人が楽しんで記事を作成できるというところが、かなりおすすめです。

 

最終的に、あなたのブログを雑記ブログから特化ブログに変更することも可能です。変更する流れについては副業コンパスを運営するクニトミさんのブログが分かりやすいですよ。

雑記ブログから特化ブログへ切り替える記事はこちら

 

みよきょー
特化ブログで挫折しそうであれば雑記ブログに変更するのは全然ありだし、やるなら早いほうがいいですよ!

 

特化ブログから雑記ブログに変更するときの注意点

 

実際に特化ブログから雑記ブログに変更しましたが、変更するときの注意点があります。

 

変更するときの注意点がこちら。

 

変更するときの注意点

①特化ブログのジャンルは継続する

②雑記ブログのジャンルは5つ以内にする

 

①特化ブログのジャンルは継続する

 

最初にあなたが始めようとしていた特化ブログのジャンルは、継続してやっていきましょう。

 

なぜかというと、最初に特化ブログでやっていこうと思ったジャンルは、間違いなくあなたが1番得意で好きなジャンルだからですね。

 

例えば僕だと、保険とお金の特化ブログを運営しようと思っていました。

お金に関する知識は他の人よりもあるのは間違いないし、お金の話は大好きです。

このジャンルを今後、雑記ブログでも伸ばしていくメリットは大きいですね。

 

雑記ブログを開始するにしても、1つは軸となるジャンルがあったほうが記事が書きやすいですよ。

 

最初に始めようとしていたジャンルは、間違いなくあなたが1番自信のあるジャンルです。このジャンルはかならず継続しましょう。

 

②ジャンルは5つ以内にする【つながりも大事】

 

雑記ブログのジャンルは、4つか5つ以内にするのいいでしょう。

 

理由はこちら。

 

雑記ブログを絞る理由

・読者が混乱する

・読者の信頼を得られにくい

・カテゴリーのボリュームが増えにくい

 

つまり、あなたのブログはいったい何のブログなのかが、読者に伝わりにくいということです。

 

読者はあなたのブログをボランティアで見にきているわけではありません。

問題を解決したい、あなたのブログが有益だから見にきているんです。

 

そこで雑記ブログのジャンルが10個も20個もあると、いったいこのブログが何のブログなのかが全く分かりません。

 

あなたが書きたいジャンルがたくさんある気持ちは分かりますが、読者の気持ちを考えると、雑記ブログでもジャンルを絞ったほうがいいでしょう。

 

みよきょー
ジャンルを絞るとあなたのブログが何系のブログなのか分かりやすくなりますよ!

 

雑記ブログでも、統一感のあるジャンルを増やす

 

雑記ブログを始めるにしても、ジャンルのつながりを考えて増やしていきましょう。

 

理由はジャンルに統一感があると、読者にあなたのブログのビジョンが伝わりやすいからですね。

 

例えば、僕の雑記ブログのジャンルを決めるとき、どちらのほうがブログに統一感が出せると思いますか?

 

みよきょーのジャンル①

①ブログジャンル

②マネージャンル

③ビジネスジャンル

④教育系ジャンル

⑤生活ジャンル

みよきょーのジャンル②

①ゲームジャンル

②旅行ジャンル

③政治ジャンル

④中国語ジャンル

⑤映画ジャンル

 

ジャンル①の方が統一感がありますよね。ジャンル②で運営すると、統一感がバラバラで読者にもあなたのブログのビジョンが伝わりにくいでしょう。

 

僕の雑記ブログは、あなたの生活を少しでも豊かにするというビジョンで運営しています。

お金ももちろん大事ですが、働き方や家庭のすごしかたを含めた全てが充実していないと生活が豊かになったとはいえません。

雑記ブログですが、統一感をそろえて運営することで、読者に伝わりやすいブログを目指しています。

 

繰り返しになりますが、雑記ブログを運営してもブログの全体的な統一感をそろえて運営するようにしましょう。

 

みよきょー
統一感のある雑記ブログは、将来的に特化ブログに切り替えやすくなりますよ!

 

【まとめ】ブログ運営はあなたが継続しやすい方で続けていこう

 

今回はブログ初心者が、特化ブログから雑記ブログに変えた3つの理由という話でした。

 

1度まとめます。

 

まとめ

■特化ブログから雑記ブログに変えた3つの理由

①特化ブログを書く専門知識と独自性がなかった

②ネタ探しに苦労した

③雑記ブログのほうが継続して記事を書けた

■ 特化ブログから雑記ブログに変更するときの注意点

①特化ブログのジャンルは継続する

②ジャンルは5つ以内にする

③雑記ブログでも、統一感のあるジャンルを増やす

 

ブログは継続することが何よりも重要です。特化ブログと雑記ブログのどちらがおすすめ?という記事が多くありますが、決断するのはあなたです。

 

ブログ運営が継続できるために、あなたが特化ブログと雑記ブログのどちらが合っているかを考えて決めていきましょう。合うのであれば、特化ブログ、雑記ブログのどちらでもいいと思います。

 

それでも迷っている人は先に行動してみましょう。僕のように特化ブログを速攻で挫折して、雑貨ブログに切り替えた人もいるので安心してください。

 

特化ブログを始めたけど、パソコンの前で悩んでいる、手が止まっていることが多くなってきているのであれば、行動して方針を変えてみてくださいね。

 

今回はここまで

-ブログ

Copyright© みよきょーBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.