ブログ

ブログ初心者がライティング力を高速で改善する方法を紹介!【月30記事更新】

 

ブログを始めたけど、全然ライティングがうまくなりません。

初心者がライティング力を効率よく上げる方法を知りたい

 

この悩みにお答えします。

 

この記事を読んでほしい人

・ブログを始めたけど、全然ライティングがうまくならない人

・初心者がライティング力を上げる方法を知りたい人

・記事投稿がまだ10件未満の人

 

本記事の内容

・とにかく10記事書こう

・有名ブロガー2名の記事を読む

・自分のライティングが圧倒的に読みやすくなる方法

 

本記事の信頼性

 

自己紹介

この記事を書いている僕は、ファイナンシャルプランナーの資格を所持しています。

副業で家計相談コンサルをおこなっており、実際に報酬を貰っています。

ブログを2020年4月に開始しました。

 

ブログを運営するには、ライティング力の向上はかかせません。でも、実際やってみると、ライティングってホント難しいですよね。

 

僕は現在、月30記事のペースで記事を投稿しています。少しずつですが、ブログのライティングの質を向上させることができました。

 

今回は初心者が、ライティング力を向上させる方法をわかりやすく説明します。

 

さぁどうぞ!

 

初心者がライティング力を上げるには、とにかく10記事書こう

 

ライティング力を上げるには、なんでもいいので続けて10記事書く。これがライティング力向上の1番の近道です。

 

①頑張って10記事書いてみよう

 

初心者のライティング力を向上させるにはまず10記事書いてみましょう。

 

理由は、記事作成の難しさを肌で感じることができるから。最初はかなりしんどいですが、頑張って10記事投稿しましょう。

 

10記事書く目的はこちらです。

 

10記事書く目的

・webライティングの難しさを分かってもうらため

・記事投稿を習慣化させるため

・ブログ運営に慣れるため

 

ブログ1記事書くのは、結構時間がかかります。

 

頑張って10記事書くことができたら、ブログがあんたの生活の1部になっている状態だといえます。まずはそこを目指しましょう。

 

まずはメチャメチャな文でで恥ずかしい記事でもいいので、10記事書いてみましょう。

 

みよきょー
ブログはいつでも修正可能ですよ!

 

②完璧をもとめなくてOK【一生懸命書きましょう】

 

webライティングは、実際やってみるとかなり難しいです。まずは完璧を求めなくていいので、記事投稿をどんどんしていきましょう。

 

記事を作成するにあたり、自分の中で条件をつけておくと、成長が早くなります。

 

まずはこの記事投稿の条件を守るようにしてください。

 

条件

・自分の渾身の記事を投稿すること

・5割から7割くらいの完成度でも投稿してみること

・10記事書いたら1度この記事に戻って修正をすること。

 

僕もそうでしたが、1記事目と10記事目では質が記事の質が全然違います。10記事書いたノウハウで1記事目を修正しましょう。

1記事目の修正は、相当時間がかかります。記事投稿と同じ時間か、それ以上かかるかもしれません。

ブログはあとからでも修正することができるのがいいですね。

 

一生懸命懇親のブログを書くと、ライティングが上達するのが早くなります。

 

最初は記事に完璧を求めなくてOKなので、まずは一生懸命書いた記事を10記事投稿しましょう。

 

③記事投稿を続けると自分の型が分かってくる

 

記事投稿を続けていくと、記事を書くときの自分の型がなんとなく分かってきます。

 

自分の型があると、記事投稿の質・スピードの両方を上げることができますよ。

 

自分の文章の型の一例がこちらです。

 

自分の型とは?

・見出しのつけ方

・記事の口調やよく使う接続詞

・装飾のつけかた

 

10記事書き終わったころには、自分の見出しや装飾の型がある程度固まってきてるはずです。

 

そうなると、記事を書くことに集中できるようになるので、記事投稿のスピードが劇的に上がります。

 

まずは自分の型をつくるために、素早く10記事投稿してみましょう。

 

みよきょー
記事がスムーズに書けるようになると、ブログが楽しくなりますよ!

 

有名ブロガーの2名の記事を読むとライティング力が上がる!

 

ライティング力を上げるには、やみくもに記事を書くだけでなく、有名ブロガーのブログを見るのがオススメです。

 

アウトプットとインプットを交互にすると、成長速度があがりますよ。

 

①読むべきブロガー2名のブログを紹介!

 

他のブロガーの記事を読むのはライティングの勉強になり、スキルが向上します。

 

理由はこちら。

 

理由

・自分の記事との差が分かる

・自分の記事を修正できる力がつく

・この分野のトップレベルを知ることができる

 

記事を自己流で書いてるだけでは、成長はでいません。インプットとアウトプットのバランスが重要ですね。

 

他のブロガーの記事を見ることによって、色々なライティングスキルを学ぶことができます。

 

初心者がライティング力を上げるために見るべきオススメのブロガー2名はこちら

 

・イケハヤ大学

・まなブログ

 

イケハヤ大学

 

 

 

ブロガーといえばイケハヤさん。有名ですよね。イケハヤさんのブログの特徴はこちらです。

 

イケハヤ大学の特徴

・装飾が少なめだが、読みやすい

・結論がはっきりしてて、極端な意見が多いけど、型がしっかりしてて崩れない

・習得すると何文字でも書ける型

 

装飾少なめですが、文章の型がはっきりしていて読みやすいです。たくさん書ける型なので、僕も記事作成につまずいた場合は、定期的にブログを見ています。

 

ブログの本質は、いい記事、ためになる記事を読者に提供すること。イケハヤさんのブログはこれを再確認させてくれます。

 

みよきょー
サクッと読めるので、ぜひ参考にしてください。

 

②manablog

 

 

 

ブログ→動画配信戦場を移し、SEO・アフィリエイト関連の記事は圧倒的。この分野の有料コンサル系をほぼほぼ無にしてしまったマナブさんのブログ。

 

その自由でストレスフリーな生き方にファンも多く、彼の記事を見てブログを始めたり、動画配信を始めた人も多いのではないしょうか?

 

マナブさんの記事は、とにかく読みやすい。スっと最後まで読めてしまうのが不思議です。

 

具体的な特徴はこちら。

 

manablogの特徴

・記事がとにかく見やすい

・文面は結構自分の言葉で書いている(ぶっちゃけとかオワコンとか)

・行動してみようと思わせる記事

・収益記事と導線記事がハッキリしている

 

繰り返しですが、非常に読みやすい記事なのが特徴で、記事装飾、ライティングのどちらもオススメできるブログです。

 

ブログって簡単そうに見えて難しい。あとブログって、そんな堅苦しく書かなくていいんだなというのを再確認させてくれます。

 

どちらの記事もそこまで長くないので、隙間時間に見れます。

 

ライティングが上達したい人は、この2人のブログを1通り読んでみてください。参考になるテクニックがたくさんありますよ。

 

もちろん見るのは、あなたが尊敬しているブロガーの記事でも構いません。

あまりいろいろなブログに手を付け始めると、時間がいくらあっても足りないので、2,3人に絞って記事を読んでみましょう。

 

記事を書くアウトプットと、記事を見るインプットをバランスよくやりましょう。

 

ライティングが圧倒的に読みやすくなる方法3つ

 

自分のライティングが、読者に読みやすくなる方法を3つ紹介します。すぐに実践できますよ。

 

①記事設計を必ずする

 

記事を書く前に、記事設計を必ずしてください。メモ帳、手書き、なんでもOKです。

 

記事設計が必要な理由はこちら。

 

理由

・ライティングスピードが上がる

・ライティングの質が上がる

 

記事設計があると、記事を書くことに集中できます。

 

なぜなら、書く内容が決まっていなくて、頭の中を絞り出しながら文章を書くよりも、書く内容が決まっていて書くほうが、明らかに記事投稿の質・スピードが違うからですね。

 

初心者ブロガーにありがちなのが、記事が書けずにパソコンの前で手が止まっているパターンです。

 

これを防ぐためにも、記事を書く前に、必ず記事設計が終わってからとりかかるようにしてください。

 

②目次を必ずつける【記事のバランスがよくなる】

 

記事設計をしていて、いざ完成してみると、記事に統一性がないときがあります。

 

これを防ぐのにオススメの方法は、目次をつけることです。

 

目次をつける

・見出しの確認ができて、見出し同士の関連性を把握できる

・キーワードの再確認ができる

 

目次をプレビューから見るだけで、記事のつながりがうまくいっているか確認することができます。目次って作者、読者の両方にメリットがありますね。

 

なんか見出しと内容がつながってないな

 

と感じたら、見出しの修正をするなどして、記事がつなるようにして、より読者に見やすい記事していきましょう。

 

ブログを書いていも、途中で話しが変わってしまって悩んでる人は、人は目次を活用して修正してみてください。

ワードプレスで目次がつけれるプラグインはこちら

 

③身内に向けて書くと読みやすい文章になる

 

記事がスムーズに書けない

 

と悩んでる人は、記事を身内の人に向けて書いてみてください。

 

身内の人とは?

・両親や親戚

・家族

・数年前の自分

 

ブログを書くときによく言われる、想定読者の設定ですね。

 

ブログで記事を書くときは、記事をだれに向けて書いているのか?がかなり大事になります。これを身内の人に設定して記事を書くと、いい意味でくだけた読みやすい文章になります。

 

スラスラ書けるのもいいですね。

 

記事がなかなか書けない人は、身内をの人をターゲットにして記事を書いてみましょう。

 

【まとめ】ライティング力を上げるにはとにかくアウトプット!行動しましょう

 

今回はブログ初心者がライティング力を高速で改善する方法についてでした。

 

1度まとめます。

 

まとめ

・初心者がライティング力を上げるには、とにかく10記事かくこと

・有名ブロガーの2名の記事を読むとライティング力が上がる

・記事設計を必ずすること

・目次をつけると記事がまとまりやすい

・身内に向けて書くと読みやすい文章になる

 

webライティングはアウトプットが超重要。ライティングは特に書いて書いて書きまくらないと成長しません。

 

僕のイメージですが、ブログは10記事毎に上達すると思います。

10記事書くと1個目の記事にもどって、リライトすると記事の質が上がってきますよ。

 

webライティングは読者に分かりやすい文章であることが大切です。固い記事よりは、読みやすい記事を作りましょう。

 

スマホで有名ブロガーのブログを見るだけでも勉強になるので、まだ実践してない人は、ライティング力を上げるためにもぜひ行動するようにしてください。

 

本日はここまで

 

-ブログ

Copyright© みよきょーBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.