BUSINESS

テレワークができる今、田舎にマイホーム購入という圧倒的な節約術

 

こんにちは。みよきょーです。

 

自己紹介

この記事を書いている僕は、ファイナンシャルプランナーの資格を所持しています。

副業で家計相談のコンサルをおこなっており、実際に報酬を貰っています。

副業ブロガーとして、ブログ運営を開始しました。

 

コロナウイルスの影響で企業のテレワークが加速化しています。

 

自宅で仕事ができるテレワークは、新しい働き方をさらに進めていきそうですね。

 

実は、テレワーク化が進むにつれて、マイホームの購入方法も変化があります。それは、田舎でマイホームを購入して、そこでの作業環境を充実させることです。

 

今回は、テレワークができる今、田舎にマイホーム購入という圧倒的な節約術という話を分かりやすく説明します。

 

この記事を読んでほしい人

・今後もテレワークが続きそうな人

・マイホームを買うか検討してる人

・マイホームを買う寸前の人

 

みよきょー
住むことと、働くことは実はかなりつながっています。今回はテレワークが加速化したことによる新しいマイホームの購入法を学んでくださいね!

 

テレワークができるからこそ、田舎にマイホームを建てることが可能に

 

テレワークの普及により、田舎にマイホームを持つことが現実的に可能となりました。

 

なぜなら、会社へ必ず出勤する時間と手間が、テレワークによって完全に排除できそうだからですね。

 

住む場所と働く場所は、実は僕たちのライフスタイルに大きな関係があります。

 

例えば、あなたが田舎に大豪邸を建てたとしても、会社への通勤時間が2時間以上かかってしまう場合、ストレスが半端なくかかると思います。

 

これがテレワークの導入によって、通勤時間の問題が解消されるのであれば、田舎にマイホームという選択肢は現実的にありだし、いい考えだと思いますね。

 

田舎は住宅コストが圧倒的に安い【圧倒的節約】

 

結論ですが、田舎にマイホームを建てると、市内、都心部よりも圧倒的に安い金額で購入ができます。

 

なぜなら都心部と田舎では、土地の価格がびっくりするぐらい違うからですね。

 

実際に僕の住んでいる愛媛県市内と、田舎の愛媛県久万高原町、東京都の地価平均と坪単価を確認してみましょう。

 

地価平均 坪単価平均
東京都 94万3,247円/㎡ 311万8,172円/坪
愛媛県  5万8,346円/㎡  19万2,881円/坪
久万高原町  1万1,388円/㎡   3万7,648円/坪

 

愛媛県久万高原町で50坪の土地を買った場合でも、200万円を切る価格で土地を購入することができます。びっくり価格ですよね。

 

ちなみに50坪だとこれぐらいの家が建てることができます。

 

【1階】

・リビングダイニング:25畳

・玄関:3畳

・キッチン:6畳

・和室:8畳

・クローゼット:2畳

【2階】

・主寝室:10畳

・子ども部屋1:8畳

・子ども部屋2:8畳

・子ども部屋3:8畳

・ウォークインクローゼット:5畳

・書斎:5畳

・作業スペース:5畳

【屋外】

・庭:50畳

引用元:ホームズ

 

東京でこの規模の家を建てるとなると、億は必ず超えるでしょう。それが田舎に建てると1,000万円台で家を建てることができるんです。

 

住宅ローンも、1000万代の家だったら、ボーナス払いなし月々3万~4万円台の支払いで組むことができます。

 

これなら無理なく支払うことができますね。人によれば一括キャッシュで購入することも現実的に可能な金額です。

 

僕がシミュレーションした愛媛県久万高原町は、積極的に移住を推奨しています。

土地が安いので、超ド田舎と思うかもしれませんが、インフラ設備や支援環境が抜群にいいです。

住む環境としてはおすすめできますよ。

 

久万高原町の取り組み

・0歳から15歳まで医療費全額無料

・児童クラブ・保育園が10か所以上(各地にあります)

・3歳未満の乳児に、5万円のおむつ券を配布

・遠距離から通学する児童へバス代の補助

・新生児に3万円の祝い金を支給

 

田舎暮らしに憧れている、マイホームを持ちたいという人にはピッタリの町だと思います。ぜひ検討してみくださいね。

久万高原町の公式ホームページはこちら

 

繰り返しになりますが、田舎にマイホームを建てると、市内よりも圧倒的に安い金額で購入することができますよ。

 

みよきょー
田舎暮らしでマイホーム、悪くない選択ですよ!

 

みんなと同じ生活をしようとするから金欠になる

 

結論ですが、みんなと同じ生活をすると金欠になります。

 

なぜなら、需要の供給の関係で、価格が上がっていくからですね。

 

逆にみんなと違うことをすると、お金が貯まりやすくなるというのを覚えておいてください。

 

今回のケースだと、市内に家を建てるのをやめて、田舎に家を建てたことがみんなとは違うことをしています。

 

僕の住んでいる愛媛県松山市だと、新築マイホームを1から購入するとなると、平均3,000万円はかかります。

それを田舎にすると約1,000万円台で購入できるので、約2,000万円も節約できたことになります。

 

安い分、田舎暮らしにもデメリットはあります。田舎暮らしのデメリットはこういうことが多くあげられます。

 

田舎暮らしのデメリット

・遊ぶ場所が少ない

・交通の便が悪い

・お店が少ない

 

遊ぶ場所がないのは事実で、子供には少し辛い思いをさせるかもしれませんが、ネット環境があればネットでつながって色々と遊ぶことも可能です。

 

勉強に関しても、オンライン学習の普及により、遅れることなく学習できそうですね。

 

お店が少ないというデメリットも、宅配スーパーや通販を利用すればほとんど問題ないでしょう。

 

こういうデメリットを許容できれば、普通に家を買うときと比べて2,000万円節約できるのはかなり魅力的です。

 

繰り返しになりますが、今後、無理にみんなと同じ生活をしようとするのはおすすめしません。それはマイホーム購入に限らずですね。

 

みんなと同じ生活とは?

・なんとなくマイホームを買う

・なんとなく大学に通わせる

・目的もなく社会人になる

・なんとなく結婚する

 

こうやって少し生活の常識や考え方を変えるだけで、自分の人生が楽しくなってきます。

 

今回の田舎にマイホーム購入のケースだと、ちょっと考え方を変えるだけでお金をかなり残すことができました。

 

価格は需要と供給のバランスによって決まるので、需要の低い田舎の土地を買うことで、支払額を抑えているんですね。

 

みよきょー
こういう風にみんなと同じ暮らしを別にしなくてもいいので、自分の中で最適な生き方を探してみてくださいね。

 

浮いたお金でみんなと違う人生を送るべき!

 

田舎にマイホームを建てたことによって、本来支払う予定だったマイホーム資金がかなり節約できています。

 

節約したお金は有効に使っていきましょう。

 

さっきのケースだと、田舎にマイホームを建てたことにより、市内でマイホームを建てるよりも、2,000万円近く節約できていましたよね。

 

本来住宅ローンの返済に消えるかもしれなかった2,000万円を他のことに使うことができるのはとても大きいです。

 

では、この2,000万円をどうやって使えばいいでしょうか?

 

僕だったら、子供の教育資金を増額します。

僕は子供を「自分で稼げる力があって、世界に通用する人材にしたい」と思っています。

グローバルな人材になってもらうために、海外留学などもしてもらいたいです。

学費は海外のほうがもちろん高くなります。日本の大学の学費が平均1,000万かかるのに対して、カナダに留学をさせると、日本の学費の2~2.5倍になるそうです。

 

学費が高額ですが、住宅ローンが安いのであれば支払い可能な金額になりますね。

 

海外に行きたいという意思確認が必要ですが、海外でしっかり学びたいという意思が子供にあるのであれば、子供の思いに応えることができます。

 

教育資金以外にも人生で支払うものはたくさんあります。浮いたお金は投資してもいいし、とにかく有意義に使用するべきですよ。

 

繰り返しになりますが、マイホームの支払額を抑えるために、田舎に家を建てるという選択はおすすめです。

 

テレワークができる今、田舎にマイホームという選択は現実的に持とう

 

田舎にマイホームを建てるという選択は、テレワークがここまで急速に進むまではあまり取り上げられなかった話でした。

 

あなたがこれからも在宅で仕事をしていく予定であれば、自宅の作業環境を整えるためにも、田舎暮らしを検討する価値は十分あります。

 

もはやどこからでも仕事ができる時代に

 

テレワークの普及により、ほとんどの人がどこでも仕事ができる時代になりましたね。

 

テレワークの普及率は、新型コロナウイルスの影響で現在全国平均27.9%と、大幅に上昇しました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、政府が7都府県に緊急事態宣言を発令した4月7日以降、社会人の働き方はどう変わったのか。パーソル総合研究所が4月10〜12日に調査した結果、テレワーク実施率の全国平均は27.9%で、3月9〜5日の調査結果(13.2%)から約2倍に増えた。政府は4月16日に対象地域を全国に拡大したため、テレワーク導入はさらに進みそうだ。

引用元:ITmediaNEWS

 

テレワークは、コロナウイルスの影響で急ピッチで普及が進んだため、導入が間に合わなかった企業もたくさんあります。

 

次の緊急事態宣言に備えて、間に合わなかった企業が次々と導入してくるので、テレワークの普及率はまだまだ上がっていくでしょう。

 

つまりこれからは、在宅勤務が当たり前になってくる時代が近い将来やってきます。社員が働く場所を決めて働くようになってくると思いますね。

 

僕の仕事はEC関係なので、ネット環境があればどこからでも仕事ができます。

 

他にも、パソコンがあれば仕事ができる業種は増えてきています。

 

パソコンがあればできる仕事

・Webデザイン

・ブログ

・Webマーケティング

・オンライン講師

・コンサル業務

 

2020年はまだまだテレワークの新しい流れが加速しそうですね。

 

みよきょー
テレワークを含めて、時代の流れに遅れないようにしましょう!

 

田舎のマイホームに作業環境をしっかり作る【時間コスト最強】

 

もしあなたが今後テレワークで働くことがメインになるのであれば、田舎へマイホームを建てて、作業部屋を確保することをオススメします。

 

なぜなら、作業環境をしっかり作っておくと快適に仕事ができるようになるからですね。

 

極端に言えば、今の職場環境より高性能の作業スペースを作ってしまえばいいんです。これができれば職場に勤務する意味がなくなりますよね。

 

作業環境が完璧にそろっていて、出勤時間が0分の状態は時間コスト最強です。

 

会社の完全テレワーク化が進めば、地方以外の優秀な人材を採用することも可能です。会社としてもメリットがありますよね。

 

田舎にマイホームを建てることができれば、広い家を建設できるので、十分な作業部屋のスぺースを確保することができそうです。

 

みよきょー
テレワークができるのをきっかけに田舎にマイホームを持つことを考えている人は、会社と勤務形態をしっかりと相談したうえで、行動してくださいね。

 

 

【まとめ】田舎にマイホームが現実的にあり!人と違う生き方をしないと、お金はたまらない

 

今回は、田舎にマイホームが現実的になってきている。人と違う生き方をしないと、お金はたまらないという話でした。

 

1度まとめます。

 

まとめ

・テレワークができるからこそ、田舎にマイホームを建てることが現実的に

・田舎は住宅コストが圧倒的に安い(圧倒的な節約が可能)

・みんなと同じ生活をしようとするから金欠になる

・浮いたお金でみんなと違う人生を送るべき!

・テレワークの普及で、もはやどこからでも仕事ができる時代になった

・田舎のマイホームに作業環境をしっかり作ると、時間コスト最強

 

テレワークの普及は、本当に急速に進みましたね。一気に働き方と住み方を変えてしまうほどの勢いです。

 

僕も、以前はマイホームは老後に持つ計画でいましたが、今後資金に余裕がでてくるのであれば田舎暮らしも検討してみようと思います。

本業もですが、副業のブログやコンサル業が伸びてくると、在宅ワークで生活をするのが100%可能になります。

 

田舎には土地が十分あります。今後どうなるか分かりませんが、需要が追いつくことはまずなさそうなので、大幅に土地が高騰することはないでしょう。

 

ですので準備する時間は十分にあります。

 

FP(ファイナンシャルプランナー)的にも、田舎にマイホーム購入は、資金を節約できておすすめできるので、1度家族で話し合ってみてみてくださいね。

 

本日はここまで

-BUSINESS

Copyright© みよきょーBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.