LIFE

友達はいらない!たくさんの友達よりも少しの仲間が必要な理由

 

友達がいません。自分はおかしいのでしょうか?
友達がいないと自分の人生もうオワコンですか?

 

この悩みにお答えします。

 

この記事を読んでほしい人

・友達がいなくて悩んでいる人

・友達がいたほうがいいのかいなくてもいいのか知りたい人

・友達がいなくても生きていけるのか知りたい人

 

本記事の内容

・友達がいてもあなたの人生を変えてくれない

・友達ではなく仲間を増やすべき理由と方法【簡単です】

・【まとめ】100人の友達よりも1人の仲間を探そう!

 

本記事の信頼性

 

自己紹介

この記事を書いている僕は、ファイナンシャルプランナーの資格を所持しています。

副業で家計相談のコンサルをおこなっており、実際に報酬を貰っています。

副業ブロガーとして、ブログ運営を開始しました。

 

友達がいないことに不安がある人は意外と多いです。

 

友達と呼べる人は何人いますか?(有効回答数:277)

「いない、わからない」:17人(6.1%)
「1人」:5人(1.8%)
「2〜5人」:114人(41.2%)
「6〜10人」:62人(22.4%)
「11人以上」:77人(27.8%)
「今のところ、友達というより知人という呼び方にしている」:1人(0.4%)
「友達の定義がわからない」:1人(0.4%)

引用元:DRESS

 

この調査によると、約70%以上の人が友達が10人いないと思っています。友達がいない、分からないという人もいますね。

 

結論ですが、生きていくうえで友達は必要ありません。必要ないというか、無理に作らなくてもいいです。

 

僕も社会人になって友達がかなり減りましたが、友達が減っても毎日充実して過ごしています。

家族と仲間がいれば全然問題ないですね。

 

今回はなぜ友達が必要ないのか?友達ではなく仲間を作るべき理由を分かりやすく説明します。

 

みよきょー
友達いない人なんかたくさんいるので、気にしなくていいですよ!

 

友達がいらない理由は、お金と時間の無駄が大きい【時代に逆光している】

 

結論、友達がたくさんいてもあなたの人生は豊かになりません。逆に友達が全くいない人でも、全然大丈夫ですよ。

 

自分の人生をより豊かにしたいのであれば、もっと自分を高めることができる人と付きあっていきましょう。

 

友達が多いと人間関係がしんどい

 

友達が多くなると、人間関係に疲れてメンタルが崩壊する可能性が高くなります。

 

理由は、人間関係の疲れは、友達が多くなるにつれて間違いなく増えるからですね。

 

友達が増えてくると、今日は気分があまり乗らないなぁというときでも、なんとなく飲み会に参加しちゃうときってありますよね。でも、ただ参加しているだけでは、時間がもったいないですよ。

 

僕が思う、友人関係でもったいないと思う時間はこちらです。

 

もったいないと思う時間

・参加する意味のないグループLINE

・既読無視をしたかしないかの口論・悩み

・他の人の愚痴をただ聞く

・あまり行きたくない飲み会

・もっと行きたくない二次会

 

ぶっちゃけ他人の愚痴を聞いても、あなたにとって何の得にもならないですよね。

 

しかも愚痴に対して「僕はそうは思わないなぁ」などと反論しちゃうと、また話がこじれるだけ。つまり何のメリットもありません。

 

自分にとって価値のあるコミュニティであれば、参加する意義がありますが、自分があまり乗り気ではないイベントに参加するのは修行と同じですね。

 

友達が多くなりすぎると、無駄な人間関係が多くなるので、絶対に人間関係で消耗します。

 

みよきょー
自分から行動しないで参加することはあまりやってはダメです!

 

友達が多い人はお金持ちだと思う【僕なら破産する】

 

僕は友達が多い人はきっとお金持ちだなと思っています。

 

なぜなら、友達が多いとその分お金が莫大にかかるから。イベントや遊びに参加する回数が増えるので、出費がかなりキツくなりますよね。

 

イベントの例

・飲み会

・ゴルフなどのスポーツ

・アウトドア

・ドライブ

・外食

 

おでかけする頻度が増えると、1日を0円でのりきることはほぼ不可能です。お菓子代やごはん代など、なにかしら出費ってありますよね。

 

飲み会なんかいったら1日で5千円から1万円飛んでいくこともあるでしょう。

 

たまに「おれ毎週違う人と飲んでる。」と言ってる人を見かけますがすごいですね。僕からしたらお金持ちにしか見えません。

 

少人数の友達がいて、たまに遊びに出かけるぐらいのほうがお財布には優しいです。

 

友達がいなければこういう出費もなくなるので、自分のやりたいことにすべて投資できますよ。

 

みよきょー
友達も大事ですが、パートナーや両親に投資してあげるほうがいいかもですね!

 

意味のない時間は本当にもったいない【将来必ず差がでる】

 

自分がそこまで乗り気じゃないのに、付き合いで参加してる意味って全くないですよね。

 

意味のない時間をすごすのは、あなたの人生の中でももったいない時間です。

 

そんなことで時間を使ってしまうのであれば、家族サービスをしたり勉強したりするほうがよっぽどマシですよ。

 

特に厄介なのは飲み会です。行かなくてよかったと思う飲み会って結構ありますよね。

 

行かなくてもいい飲み会

・愚痴を言うだけで終わる飲み会

・過去の話で盛り上げるだけの飲み会

 

楽しい飲み会だったいいんですが、ただ愚痴るだけで終わる飲み会は、本当に時間の無駄でもったいないです。

 

無駄な飲み会は、時間もお金もかかるので、時代に逆行しています。

 

意味のない時間をずっと続けている人と、無駄な飲み会を排除して勉強している人を比較すると、将来必ず差がでてくるでしょう。

 

あなたが自己成長を優先したいのであれば、浅い付き合いになりそうな友達の誘いは、断っていくほうがいいでしょう。

 

みよきょー
時間を意識して生活するようにしてくださいね!

 

友達ではなく仲間を増やすべき理由【方法は簡単】

 

友達をたくさん作るのではなく、仲間をたくさん作りましょう。

 

仲間はあなたにとって、将来間違いなく財産になります。

 

仲間は必ずあなたの将来を豊かにしてくれる

 

仲間がいると、必ずあなたの将来やりたいことを進めることができるようになります。

 

なぜなら、仲間はあなたのやりたいことやビジョンを全力で応援してくれるから。

 

仲間に頼るところを頼るようにしていくと、間違いなくスピードアップして、あなたのやりたいことが形になってきますよ。

 

あなたが起業や副業などで新しいビジネスを始めたいときに、分からないことがたくさんでてくるでしょう。

 

そんなときに仲間がいれば助けてくれるし、収益に向かうスピードが格段に上がります。

 

仲間が手伝ってくれるメリットはこちら。

 

ポイント

・間違いなく信頼できる

・ローコストで高品質の成果物が期待できる

・お互いがwinwinになれる

 

僕の例だと、ブログを開設したときに、知り合いのwebデザイナーにプロフィール用のイラストをお願いしました。

高品質のものをすぐ送ってくれて、今でも大切に使っています。

支払いは出世払いだと言ってくれました。

その人のために早く安定した収益化が出せるように、毎日頑張ろうと思えますね。

 

仲間が増えることの大切さは、人気Youtuberのまこなり社長も断言しています。

 

私が伝えたいことはシンプルです。

「友だちではなく仲間を作れ」。

まず、私の考える友だちとは、共通の「理念・目的」がない関係です。会話の話題は「過去・愚痴」が中心で、関係性は「馴れ合い」です。

一方、仲間は共通の「理念・目的」があります。会話の内容は「現在〜未来」、もしくは「夢」を語ることが多く、関係性は「学び合い」。

この、友だちと仲間の見極め方は、相手と合っているときにどんな話をしているかですぐにわかります。

話題が「過去・愚痴」の話が中心なら友だち、「現在〜未来」「夢」の話をしていれば仲間です。

引用元:新R25

 

僕もそのとおりだと思います。お互いを高めあうことができる仲間が増やすことは、確実にあなたの未来を明るくするためのミッションです。

 

みよきょー
友達が多いのはなんにも自慢になりません。大切なのは数人の仲間です!

 

友達から仲間になるのは最強

 

僕はさっきから友達はいらないとばかり言っていますが、1つだけ例外あります。

 

それは友達から仲間にグレードアップすること。友達から仲間になるのは最強です。

 

理由はこちら

 

友達から仲間になるのが最強

・お互いのことをよく知っている

・お互いの強みがはっきり分かる

・言いたいことがいい会える

 

今は副業ブームということもあり、会社勤めからフリーランスや小規模企業にシフトし始めている時期です。

 

僕の周りにも友達同士でビジネスを始めたという人が増えてきましたね。

 

友達から仲間になると、一緒に色々なことをやってみたくなるし、なにより楽しいですよね。

 

ただ友達と飲み会に行って愚痴を言って満足するだけの関係だったら、将来のことを話し合って、先に進めることができる関係を作ったほうがいいです。

 

仲のいい友達でも馴れ合いだけで終わる関係だったら、僕は関係を切ってもいいと思います。

 

僕も最近、高校のときの友だちとビジネスの話をして進めています。

近しい友人と何か新しいことができる可能性を探るのはとてもやりがいがでてきますね。

 

友達から仲間になるのはおすすめです。せっかく友達になったんだから、将来的にもずっと一緒に入れる関係でいられると楽しいですよね。

 

みよきょー
友達から仲間にして、win-winな関係を築いていきましょう!

 

新しいコミュニティを作る

 

友達がいない人は、友達を無理に作る必要はありません。友達ではなくて、仲間を作りましょう。

 

仲間を作るのに効率的な方法は、新しいコミュニティを作ったり、参加することです。コミュニティに参加するメリットは大きいですね。

 

参加するメリットはこちら。

 

参加するメリット

・自分のやりたいことができる

・自分の得意なことを披露できる

・自分が学びたいことを学べる

・考え方が同じ集団なので、居心地が最高にいい

 

自分のやりたいことや、興味があることがたくさん詰まっているコミュニティは、かなりおすすめできます。

 

最近は色々な人がコミュニティを作っています。いろいろな人の意見を聞けるのはとても貴重で、成長できますよ。

 

友達がいないあなたでも、自分からコミュニティに参加していけば、すぐに仲間ができます。

 

最近は有名人のオンライサロンなどもあります。そこまで高額ではないので、きっとあなたに合うオンラインサロンが見つかりますよ。

 

みよきょー
僕も新しいコミュニティに1つ入りました!!

 

【まとめ】100人の友達よりも1人の仲間を探そう!

 

今回は、たくさんの友達よりも少しの仲間がいるべきという話でした。

 

1度まとめます。

 

まとめ

・愚痴や馴れ合いだけの友達はいらない

・友達はお互いを高めあうことができる仲間に限定しよう

・友達がいない人はコミュニティに参加して仲間を作ろう

 

繰り返しになりますが、友達はいらないですが、仲間は必要です。

 

理由は、仲間がいないと自分が挫折したときに立て直すことができないからですね。

 

友達がいない人も、これからの人生を、完全に誰とも接触せずに過ごすのは難易度が高いです。

 

であるのなら、絶対に1人でもいいので信頼できる仲間を作った方が人生楽しいですよ。

 

僕は最近ブログを開設しましたが、ブログから仲間がたくさんできるのではないかとワクワクしています。

ブログから広がる可能性があるビジネスって結構あると思うんですね。

ブログが伸びてくると、好きなメンバーとwin-winな関係を築き上げることができそうです!

 

あなたもこの記事を読んで、友達よりも仲間を作るように行動してみてくださいね。

 

今回はここまで

-LIFE

Copyright© みよきょーBlog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.